熱い魂が伝播する中小企業応援サイト

熱い魂が伝播する中小企業応援サイト

「魂は売りたくない」。希少性がウリの帽子ブランド

名称未設定 1

2013春夏シーズンのテーマは「地球旅行」。デニム地に飛行機の車輪がデザインされた帽子や、ヒレと羽根とタイヤをつけ陸海空どこでも走れるキャラクターがアクセントをきかせた帽子が並ぶ。つばを裏返すとキャラクターが出てきたり、ボタンに書かれた文字にも意味が込められていたりと遊び心が満載。「あっと驚かせたい」というのが中田氏の創作の原動力だ。

ものづくりが好きで就職活動中に「地球」をイメージした帽子をつくったことがきっかけでこの道に進んだ。帽子メーカーに3年半勤めて技術を習得し、2004年に帽子メーカーが集積する緑橋で創業した。当初は飛び込み営業もかけたが「置いてもらっている、置いてあげているという関係性では取引が続かない」。そこで展示会で引き合いのあった卸、セレクトショップとの取引を大切にし全国に顧客を広げていった。ファンからの高い支持の理由の一つは裏地にもこだわった生地使い。「大阪の生地屋はほぼ網羅した」というほど生産のためのネットワークは足で開拓した。購入しやすい価格帯の「e-zoo(イーズゥー)」に加え2008年からは中田氏が使いたい生地、技法を使って自由に表現する「ch i k y u(チキュウ) 」ブランドも立ち上げ、帽子以外にストール、かばんなども展開する。

春夏、秋冬シーズンそれぞれ70アイテムを製作するが、手作りのため1アイテムあたり10〜100の限られた数量しか生産しない希少性がファンの渇望感を生む。アパレルメーカーからOEMの話も舞い込んでくるが「魂は売りたくない」と断り続ける。すべての帽子にストーリーが込められているだけに、「生み出した商品すべてを並べた直営店を出す」ことが今の目標だ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲地球をイメージした第1号商品。今なお注文が途絶えないロングセラー。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲地球上の様々なモノが詰め込まれているという意味の同社のキャラクター「緑のおっさん」。

2013年04月10日
イーズゥー株式会社
代表取締役  
中田 昌樹

会社DATA
設立/2004年 資本金/300万円  従業員数/3名

事業内容/帽子の製造・卸。「e-zoo」「chik y u」の2ブランドを展開。展示会と受注会で全国の百貨店、セレクトショップに順調に販路を広げている。

読者アンケート
ライター募集 フリーペーパーについて 本サイトについて

今月の町工場で働くオトコマエ

      
Bplatzのツイッター Bplatzのfacebook