「サンソウカンdeモニター会」について、モニター会員さまの本音リポート!

サンソウカンdeモニター会」は、大阪市内の中小企業をメインとした消費者向け商品・サービスを持つ企業が利用できるサービス。一般消費者であるモニター会員から、商品・サービスに対して率直な意見をヒアリングし、商品開発や改良にいかすことができます。
「サンソウカンdeモニター会」には、個別調査(「座談会(グループインタビュー)」と「お試しモニター」)と、モニターイベント(展示会形式)の2種類があり、消費者の声をいかした商品開発のステップアップに活用していただいています。


こんにちは。サンソウカンdeモニター会事務局 です。
今回、「サンソウカンdeモニター会」のさらなるブラッシュアップをめざして実施した座談会の一部をご紹介します!

モニター調査を実施したい企業様、モニター会員として参加したい方はぜひ参考にお読みください!

当日は、20~30代の女性モニター会員が計10名参加し、各回和気あいあいとしながらも鋭いご意見やアイデアが集まりました。

―まずは「サンソウカンdeモニター会」に入会したきっかけを教えてください。
NさんI②さん ママ友から「モニターイベント楽しいよ」と紹介されたことがきっかけです。
I①さんOさん ネットで「アンケート」で検索して見つけて、申し込みました。
M②さん 私は仕事終わりに楽しめることで検索して。
YさんM①さん もともとイベントモニターが好きで、ネットで発見しました。
Tさん 仕事で産創館に来たときにチラシを見つけて申込みをしました。
K①さん 10年前に近所のおばちゃんに紹介されて、登録しました。
K②さん よく拝見するブログのいくつかにこのモニター会が紹介されていたので。

 

座談会(グループインタビュー)やお試しモニターについて参加された感想を教えてください。
I①さん ほかの人の意見が聞けたり、その商品が世の中に出る前に知ることができたりするのは、先取り感があって楽しいですね。
Nさん そうそう。あと時間も1時間半くらいでちょうどいいと思います。

Yさん 化粧品の座談会に参加しました。大阪の会社だったのですが、それまで知らなかった開発ストーリーなどについて知ることができ、その会社に好感が持てました。

I①さん トイレの消臭剤を家で試して、アンケートをWEBで後日入力するお試しモニターに参加したのですが、子どもがいるので自宅でゆっくり自分の好きな時間に取り組めた点がよかったです。

K①さん 困ったことは、司会に慣れてない会社さんの場合に、何度も同じ質問に返っていくことがあって。時間がもったいないなと感じたことがありました。
Nさん 化粧品のお試しモニターで、アンケートの数が多く、さらに具体的な項目もたくさんあったのが、すごく困りました。どれも似たようなコメントになってしまって。選択式ならいいのにと思いました。

K②さん 座談会後に、商品化されたり、お店をオープンされたら、お知らせがあるといいなと思います。自分が参加していない座談会のものでも、商品化されたら興味が湧くし購買意欲につながると思います。

 

―次にモニターイベントについて、参加された感想を教えてください。
I①さん 自分が知らない商品を知るきっかけになり、勉強になりました。(イベントでは1部に約100名の人が各ブースに回るので)、同じ場所に人が集まると会社さんもさばけてなくて話を聞けていない印象がありました。スタッフは2~3名はいた方がいいのではと思います。
Yさん 商品をたくさんもらえて色々試せますね。使ってみてよかった商品をブログで紹介したら、その会社さんからお礼のメールをいただいたことがありました。びっくりしたけど、うれしかったです。
Oさん 食品も特徴的な味だと自分では買わないけれど、イベントで興味をもった商品は買ってみようかなと思うようになりました。
Tさん ただ、商品の売り込み感が強いとモニター会の趣旨と違うのではと感じます。

 

―最後に、どういった思いでモニター会に参加しているかを教えてください。
Nさん 一個人の意見が商品開発や企業にとって役立つ情報として反映してもらえるならうれしいです。未発売のものなど他の人が知らない情報を知ることができるのも楽しみです。試してよかった商品は家族やママ友にも紹介しているのですが、喜ばれるとこちらもうれしいです。
I①さん 自分が今まで知らなかったモノを発見できるのが楽しいです。良い商品があると家族との話題にもなります。子どもも食べられるお菓子をたくさんもらえると公園でみんなに配って勧めています。

Yさん 自分にもプラスになっていると思うし、自分の意見が企業のお役に立つといいな思っています。
Oさん モニター会を通じて社会に参加できていると思います。モニターイベントは色々試せるのがうれしいですね。
M②さん 新しいモノを色々試せるのがいいですね。普段買わないものも試せてその良さに気づくことができます。座談会では他の方の意見を聞けるので、自分の認識がより広がると感じています。

M①さん 興味がある新製品を試せる機会や他の人より先に知ることができるお得感がうれしいので、毎回ウキウキします。当選すると「ヤッター!」となりますね。

Tさん 企業の商品やサービスに感じていることを、直接伝えられる場があることがうれしいです。イベントは「何があるのかな」とミーハーな気持ちで参加しています。

K①さん 企業が「ここを変えたい」という思いを持っていらっしゃるので、座談会で自分の意見を伝えることで参考になるならいいなと思っています。
K②さん 座談会はものづくりの一員のような気持ちになれます。イベントでは大阪の会社を知ることができるいいイベントだと思います。この会社さんはこんな商品を作っているのかと色々と発見があります。

 

―ありがとうございました。皆さんのご意見を参考により良くしていければと思います。

座談会の様子はここまでです。
ものづくりの一員のような気持ちになれて、参加するのが楽しい!と言っていただけて、事務局一同とてもうれしいです!!

モニター会員として参加されたいという方がいらっしゃいましたら、
https://www.sansokan.jp/monitor/flow/
より、お申込みください。

 

また、モニター調査を実施したいという企業さまは、
https://www.sansokan.jp/monitor/irai/
より、概要をご確認いただき、お問い合わせください。商品開発・商品改良のより良いサポートになりますよう、今後も奮闘してまいります!

 

(取材・文/三枝 ゆり)

 

2018年12月12日

今月の町工場で働くオトコマエ

ゲンバ男子

地域から選ぶ

情報誌Bplatzpressから選ぶ

創業年から選ぶ

業種から選ぶ

ライターから選ぶ

テーマから選ぶ