熱い魂が伝播する中小企業応援サイト

熱い魂が伝播する中小企業応援サイト

看板娘アライが贈る「なにわあきんど塾」の舞台裏  「素質別コミュニケーションとはいかに」

なにわあきんど塾28期の開講から、早や1か月。

毎年、それぞれのカラーが出てくるのですが、今期の受講生の皆さんの印象は「結束が早い!」。
起業家・経営者が多いからなのか、こういう場に慣れている人が多いのか、はたまた平均年齢が例年より高いからなのか・・・講義がある毎週木曜日以外にも熱い(?)交流が繰り広げられているようです。

さて!そんな中、迎えた5回目の講義は『素質別コミュニケーション』。
株式会社Ambitiousの小名智之さんによる講義です。

あきんど塾写真[1] (2)

前半は、素質別コミュニケーションの概要についてのレクチャー。
人が生まれながらに持っている“素質”を理解し、そこに合わせた対応を行っていくコミュニケーション術について学びました。

この素質は、H(ヒューマン)タイプ・E(エコノミック)タイプ・A(オーソリティー)タイプと大きく3つのベクトルに分けられています。それぞれのタイプの特徴を、長所も短所もしっかりと教えていただきました。

そして、後半はいざ実践!

事前に塾生のみなさんのタイプを調べておき、3タイプがバランスよく混ざるようなグループに分かれて実習です。ちなみに28期生はEタイプが多く、Aタイプが少ない傾向でした。

実習のお題は、「あるセミナーに自分と違うタイプの方を誘い、参加する気にさせる」というもの。まずは実践です。

・・・参加したい気になった人はほぼなし。誘われた人は苦笑いの状態です。

そこで、小名さんから、改めてタイプ別の特徴と誘うコツを教わり、再トライ!
多くのグループで見事に「その気にさせる」ことに成功しました。
あきんど塾写真[2] (1)

・・・という感じで、今回の講義ではコミュニケーションの一つの手法を身に付けていただきました。

そして、言うまでもなく、その後の懇親会でも「タイプ」の話題で話は尽きませんでした。

気になったのは、「家族のタイプを調べて試してみたい」という声が多かったこと。
皆さん、「なにわあきんど塾」は経営塾なんですから、社員の方とのコミュニケーションにも使ってくださいね(笑)!

(大阪産業創造館「なにわあきんど塾」事務局 荒井祐己子)

※若手経営者・後継者の育成プログラム「なにわあきんど塾」
http://www.sansokan.jp/akindo/

2013年06月17日
読者アンケート
ライター募集 フリーペーパーについて 本サイトについて

今月の町工場で働くオトコマエ

      
Bplatzのツイッター Bplatzのfacebook