タッチパネルは使えない?

多くの他人が触れたエレベーターのボタンやキャッシュカードの暗証番号入力ボタン…。このご時世「できれば指で触らずに押したい」という人も多い。

そんな声をふまえてつまようじメーカーが開発したのが、つまようじ用の丸ひごを転用した非接触棒。

湿気を含んでいるため機械の刃物を通すことができずにたまっていた丸ひごを有効活用し、手作業でカットして商品化。

介護施設や病院、ホテルなどから「利用者に安心してもらうため」と注文が相次ぎ、4月下旬の発売から月半ばで4,000セットが売れた。

つまようじ以外の用途をどう広げるか。今は他のアイデアも温めている。

(取材・文/山口裕史)

2020年07月30日
菊水産業株式会社
事業内容/国産黒文字ようじ、つまようじの製造

今月の町工場で働くオトコマエ

ゲンバ男子

地域から選ぶ

情報誌Bplatzpressから選ぶ

創業年から選ぶ

業種から選ぶ

ライターから選ぶ

テーマから選ぶ