熱い魂が伝播する中小企業応援サイト

熱い魂が伝播する中小企業応援サイト

≪講演録≫OSAKA創業フェア2017 基調講演② アトリエはるか

《講演録》2017年2月10日(金) 開催
OSAKA創業フェア2017 基調講演
きっかけは合コン?自分の「欲しい!」を現実にして全国60店舗展開!(※)ヘアメイク大手 アトリエはるかの顧客ニーズに応える力とは ※2016年11月現在
株式会社アトリエはるか 創業者 西原 良子氏

合コンに向けた終業前のヘアメイクなおしが、週5日ともなると面倒くさい。「プロに手早くヘアメイクしてもらえるサービスがあればいいのに!」。そのひらめきから、西原氏が持ち前の行動力を発揮して創業したのが「アトリエはるか」。全国に60店舗を展開するヘアメイク業界大手となるまでの道のりや、起業の心構えについて語った。

駅直結、短時間、リーズナブルなトータルビューティサロン

「アトリエはるか」は、駅直結の場所で、短時間でリーズナブルに、プロがメイクやヘアセットなどをしてくれるトータルビューティサロン。利用するときは、結婚式やパーティ、デート、成人式、発表会、面接など。女性はいくつになっても、メイクやヘアスタイルがうまくいっていると、勇気がわいたり、誰かに会いたくなるんですよね。

当社は起業から17年目を迎えます。従業員は430名、昨年は年商27億円を達成しました。出身地の名古屋で初出店してから、半年後には東京へ進出。大阪には、心斎橋クリスタ長堀店、ホワイティうめだ店、阪急梅田の茶屋町改札口や南海難波駅改札前にも「アトリエはるか」はあります。

駅から雨風に当たらず移動できる場所に出店するのは、そこからお客様がパーティ会場やデートに向かわれるからです。

「便利」をキーワードにさまざまなサービスを展開

メニューは、ポイントメイクなら10分1,500円。フルメイクでも20分2,500円。自分ではうまくできない巻き髪やアップスタイルのヘアアレンジを、プロが手早くつくります。

便利というキーワードでさまざまなサービスを展開しており、着物のレンタルや着付け、高級ブランドのドレスを気軽にレンタルできるお店もあります。さらには、ネイルやまつげエクステも。

人材派遣事業では、人気アイドルグループのヘアメイクを担当したり、女性の多い大手会社でメイクの新人研修をさせていただくこともあります。

週5回の合コンへの気合いが創業のきっかけ

私が創業したのは24歳のとき。「3年くらい働いたらステキな男性と結婚しよう」と考えるOLでした。終業前の5時45分になると、化粧品一式とホットカーラーをもってお手洗いに行きます。週5日の合コンのため、毎回メイクを落として下地から仕上げ、ヘアセットを完了。

当時、ヘアメイクからファッションまでプロにコーディネートしてもらって変身するというテレビ番組がありました。それで、ふと気づいたんです。毎日自分がしていることをヘアメイクさんに頼めるサロンがあれば、世の中の女性は喜ぶんじゃないかと。「よし、お店をつくろう」と決めました。

まず私が考えたことは、いつもの合コンの待ち合わせ場所に一番近い、お手洗いのきれいな地下街「名古屋セントラルパーク」にお店を出すこと。でも、どこに話をしていいかわからず、インフォメーションのお姉さんに聞きました。「ここにお店を出したいんですけど、どうしたらいいですか?」

お姉さんはご丁寧に、営業部の電話番号を教えてくれました。早速電話すると会ってくださることになり、そそくさと約束の日時に伺いました。事業計画書やプレゼン資料もなく、ピンクの紙に名前と携帯番号だけを書いて。担当者の方に「こういうお店をつくりたいんです」と思いの丈を伝えましたが、さすがの私もこれは無理だと思いながら帰宅しました。

ページ 1 2
2017年04月17日
株式会社アトリエはるか
創業者 西原 良子氏
読者アンケート
ライター募集 フリーペーパーについて 本サイトについて

今月の町工場で働くオトコマエ

      
Bplatzのツイッター Bplatzのfacebook