手を触れずにドアを開閉

不特定多数の人が直接手を触れて利用するドアハンドルは手を介しての接触感染リスクが避けられない。

そこで開発したのがアームハンドル。湾曲した樹脂を取り付け、腕や肩をそこに当てることで開閉できるように考えた。

装着方法もドアハンドルに差し込み、結束バンドで固定するだけ。ハサミさえあればだれでも取り付けられる簡便性が特長だ。

開き戸に加えスライドドア用も商品化。在宅勤務が避けられないオフィスのほか医療機関などから予想を超える購入予約が入っている。

「今後は丸いドアノブ用も開発したい」とさらに知恵を絞っている。

(取材・文/山口裕史)

2020年08月02日
甲子化学工業株式会社
事業内容/プラスチック部品・製品の製造

今月の町工場で働くオトコマエ

ゲンバ男子

地域から選ぶ

情報誌Bplatzpressから選ぶ

創業年から選ぶ

業種から選ぶ

ライターから選ぶ

テーマから選ぶ