《講演録》起業最前線!! 日本と大阪の起業を取り巻く環境の変化と成功する起業家のポイントは!?

《講演録》2018年7月28日(金)開催
【基調講演】起業最前線!! 日本と大阪の起業を取り巻く環境の変化と成功する起業家のポイントは!?

株式会社ゼロワンブースター 代表取締役社長 鈴木 規文氏

「起業を加速させるヒントがここにある!」と題して行われた起業スタートアップフェアは、起業に必要な情報が効率よく収集できると大盛況。基調講演では、起業家育成やベンチャー投資、アクセラレータープログラムなど多岐にわたって起業支援活動を行うゼロワンブースターの鈴木代表が、起業を取り巻く環境の変化や成功する起業家に必要な資質について語った。

>>> 役割を終えたシリコンバレーを去り、地元に戻る起業家たち

起業家を支援し育成するプレーヤーで「アクセラレーター」というプレイヤーがいます。我々ゼロワンブースターは、世界のアクセラレーターのネットワーク「グローバル・アクセラレーター・ネットワーク(GAN)」に日本から参加する唯一のレギュラー会員です。

今年4月にネットワークの代表からこんなメールが届きました。「シリコンバレーに来るな、地元でがんばれ」と。実際、起業家たちはシリコンバレーを離れつつあり、地元に戻っています。

シリコンバレーは「創造的破壊」を実行して新しい産業を生み出してきましたが、現在は足踏みを始めているようです。

イノベーションを定義したオーストリアの経済学者シュンペーターが、「起業家、投資家、資源を提供する大手企業、イノベーションに必要なプレイヤーがコミュニティをつくれば新しい事業が生まれる」と言っているように、新たなものを生み出す環境を各地につくることができる時代に入っています。

>>> アクセラレーターとしてイノベーションをめざすゼロワンブースター

世界で最も有名なアクセラレーターは、2005年にシリコンバレーで設立された「Yコンビネータ」。そこからエアビーアンドビー、ドロップボックスなどが生まれました。

我々はYコンビネータと並ぶ「テックスターズ」のモデルをベンチマークしています。テックスターズは経営資源を豊富に持つ大手企業と組んでスタートアップを支援しており、これをローカライズして日本で展開しているのがゼロワンブースターです。

弊社の事業領域は、起業家支援、起業家オフィス、起業家教育、ベンチャー投資などですが、なかでも大手企業とベンチャー企業の垣根をとり払うオープンイノベーション支援が増えています。ものすごい勢いで、大手企業とスタートアップの資源の相互補完が行われています。

我々はアジアのアクセラレーターネットワーク「アクロス・アジア・アライアンス(AAA)」にも参加しており、世界に広がるコミュニティや横のつながりを使って、イノベーションを起こせる社会の実現をめざしています。

>>> 新しい価値創造を起こして世界を変えるスタートアップ企業

GEMの起業活動率によると、日本はフランス、イタリアとともに毎年世界最低水準にいます。起業活動率と経済成長は相関しており、起業活動率が活発なエリア、国、企業が経済的に潤うのは当然。

世界では、ウーバー、エアビーアンドビー、リンクトインといったスタートアップ企業が新しい価値創造を起こして社会を変えています。2018年の世界の株式時価総額ランキングの上位7社が新興企業。残念ですが、ものづくり企業がすべて消え、顧客プラットフォーマーが上位を占めています。

いまや世界の大手企業は成功体験を捨てて起業家から学ぼうとしている。大手企業の幹部社員を育成してきたハーバードMBAスクールでさえ、起業家育成に力を入れています。

次ページ >>> カオスの旅に必要なのは“Who am I ?”を繰り返すこと

ページ 1 2
2018年08月27日
株式会社ゼロワンブースター
代表取締役社長  
鈴木 規文氏

今月の町工場で働くオトコマエ

ゲンバ男子

地域から選ぶ

情報誌Bplatzpressから選ぶ

創業年から選ぶ

業種から選ぶ

ライターから選ぶ

テーマから選ぶ