熱い魂が伝播する中小企業応援サイト

熱い魂が伝播する中小企業応援サイト

【ゲンバ男子】株式会社扇機械製作所

ougi_wa04

【ゲンバ男子】株式会社扇機械製作所 渡辺 雄太さん(27歳)

医薬品、化粧品、化学薬品を製造する工程で使用される整列機、充填機などの包装機械の設計から製造までを手掛ける株式会社扇機械製作所。入社9年目の渡辺さんが担当しているのは、製薬メーカー向けの全自動アキューム装置。全体の工程管理力とともに、1/100ミリの精度を合わせる緻密さも求められる。

技術的な課題に直面したときは、「まずは自分で考える」のが渡辺さんの信条。そのうえで同僚や先輩に相談しながら解決していくという。「ものづくりは自己満足じゃいけない。達成感を感じるのは装置が完成した時じゃなくて、お客さんに納品した時。『仕上がりがきれい』とか『使いやすい』とか、お客さんから言ってもらった時なんです」。平日は仕事に没頭し、休日は野球やジムで汗を流す。

201410ougikikai_syatyo

【社長も一言】株式会社扇機械製作所 代表取締役 篠池 秀男氏

「3K」と言われる仕事は若者に敬遠されがちですが、若い力無しでは製造業は成り立ちません。先日も「技術の継承が難しい」と嘆いていた大企業の方に、「我が社にはがんばっている若手がいます」と自分の携帯で「ゲンバ男子」のサイトを見せて自慢しました(笑)。「ゲンバ男子」に取り上げられて一番変化したのは社員ではなく、私かもしれません。若い世代には想像力を養い、自分自身の言葉で夢を語れるようになってほしいですね。

(取材・文/山野千枝 写真/福永浩二)

→ 他にもゲンバ男子をチェックするならコチラ

→「日本のものづくりを担う若手採用応援プロジェクト」展開中

2014年10月10日
株式会社扇機械製作所
代表取締役   
篠池 秀男氏
読者アンケート
ライター募集 フリーペーパーについて 本サイトについて

今月の町工場で働くオトコマエ

      
Bplatzのツイッター Bplatzのfacebook