熱い魂が伝播する中小企業応援サイト

熱い魂が伝播する中小企業応援サイト

起業支援スペース「立志庵」卒業生の声(ArchiTek株式会社)

ArchiTek株式会社(大阪市西区)は、画像処理に関するIPコアの技術開発を行っている。私たちが普段目にする液晶テレビや携帯電話などのデジタル機器の画面表示には欠かせない技術だ。同社の強みは、画像認識に関するハードウェア化技術並びにそれに関する特許、LSIおよびFPGAのシステム開発能力、画像認識処理、通信を含むセンサー処理の研究開発である。

同社を率いるの高田周一氏は、我が国を代表する大手企業の画像処理のエース技術者として長年キャリアを積み重ねてきた。しかし「大企業では優秀な人材が集まりながらも、さまざまなしがらみにより思い切った開発戦略がとれず、世界のベンチャーに遅れを取ってきている。そこで保有する能力を生かして、高品質・高性能・低コストな製品を連打し、技術立国の復活に役立ちたい」と2011年7月に『立志庵』に入居した。

入居中には、IPコアの開発を中心に取組むとともに、経営相談室の専門家とも面談を繰り返し、2011年9月には会社を設立、営業活動の代わりとなるホームページの立ち上げ、雇用に向けた準備を進めた。また、次世代ロボット開発ネットワークRooBOや、おおさかトップランナーClubにも参加しネットワークを広げた。

現在では、NICT(独立行政法人 情報通信研究機構)から小型の3Dグラフィックス処理技術開発を受託するとともに、展示会に向けた準備を進めている。

(大阪産業創造館 経営相談室 スタッフコンサルタント 服部繁一)

 

risshian2

2013年12月09日
ArchiTek株式会社
代表取締役  
高田周一
読者アンケート
ライター募集 フリーペーパーについて 本サイトについて

今月の町工場で働くオトコマエ

      
Bplatzのツイッター Bplatzのfacebook