フリーペーパー「ビープラッツプレス」について

2001年1月、大阪産業創造館の開業に合わせて創刊したフリーペーパー。「中小企業のまち大阪が元気になるには、がんばっている大阪人がいることを大阪人に伝えるのが一番」というコンセプトのもと、関西で活躍する元気でパワフルな経営者やユニークな取り組みを行う中小企業にフォーカスした記事を掲載しています。

発行日

隔月(2月、4月、6月、8月、10月、12月)

判型

AB判 12~16ページ

発行部数

3万部

配布場所

Osaka Metro 駅構内 共用掲示板下部のパンフレット設置スペース 22駅
(東梅田、本町、なんば、天王寺、淀屋橋、堺筋本町、野田阪神、新大阪、なかもず、大日、太子橋今市、天神橋筋六丁目、天満橋、谷町九丁目、喜連瓜破、住之江公園、大阪港、日本橋、天下茶屋、大正、蒲生四丁目、ポートタウン東)
金融機関、ビジネスホテル、大阪市の主要施設

今月の町工場で働くオトコマエ

ゲンバ男子

編集部ピックアップ記事

       

本業を愚直に続けていくことこそ 受け継ぐべき経営方針

       

多額投資後に景気急落で経営暗転 逆境ばねに社内改革にまい進

       

窮地に陥って初めて気付いた「真の経営」と「生きる意味」

       

外国人目線で誕生した食品サンプル販売サイト

       

キーワードは「全員参加」「継続」、企業風土が変化

地域から選ぶ

情報誌Bplatzpressから選ぶ

創業年から選ぶ

業種から選ぶ

ライターから選ぶ

テーマから選ぶ