大阪市の中小企業支援拠点「大阪産業創造館」

※画像をクリックすると拡大します

株式会社奥村坩堝製造所

中平 学さん 41歳

2014/06/30 現在

硝子製品をつくる工程で材料を溶かすための容器となる坩堝の製造を手掛ける株式会社奥村坩堝製造所。坩堝の製造は今や国内で二社しかないという貴重な存在だ。入社8年目の中平さんが、この日担当していたのは、ビーズ製品をつくるための「ネコルツボ」と呼ばれる坩堝だ。粘りと集中力が必要な仕事だが、「早くきれいに仕上がるときに感じる『躍動感』みたいなものがあって、それが面白い」と語る。趣味は「一人カラオケ」。